Main Contents

TYNANT(By モラタメ)(1)

グッスミン (By モラタメ)(3)

1日分の緑黄色野菜スープ(By モラタメ)(1)

Cook Do®飯店炒飯(By モラタメ)(1)

銀座シチュウ ホワイト(By モラタメ)(1)

こどものサプリ マルチビタミン(By モラタメ)(1)

つぶやき(213)

IT関連ニュース(42)

Windows Tips(Windows全般)(22)

Windows Tips(IE設定編)(6)



2007年03月21日

手数料どうしてますか?

地方銀行のATMなどで時間外にお金を下ろしたり、振込を行うと、

手数料取られますよね?

イーバンクや郵貯はお金を下ろすのは手数料はかからないですが、

考えてみれば、この手数料って1回あたりの金額は少額だけど、

積もり積もると、結構大きかったりしますよね。

私の場合、毎月振込をしないといけないことがあって、

これをまともに払っていると、結構な額になったりします。

でも、新生銀行のカードで振込を行うと、月に5回まで

他行振込手数料はかからないんです。

しかも、この新生銀行はセブンイレブンでお金を下ろすこともでき、

手数料もかからないので、かなり有効に使っています。

因みに、イーバンクでも給与振込などしていれば、月5回まで

振込手数料はかからないそうですが、会社指定の口座でないと

給与振込は認められないので、仕方なく地銀にしています。

まぁ、それでも銀行を利用するにあたっては、少しでも賢く

利用したいですよね。


--------------------------------------------------

前回のクイズの答え


あるほうの文字を読んでみると、


内野安打    ないや あん だ
お食事券    お しょく じけん
エスカレーター えす かれー たー
刑務所     けい むし ょ


というわけで、ある方の文字にはパンの名前が隠れていました。。。


---------------------------------------------------

今回のクイズは、祝日のため、

お休みします。




 応援よろしくお願いします!

  blogランキング    ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by たいほん at 11:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
こんにちわ!
銀行の手数料ってすごく腹が立ちますよね(怒!)
わたしも新生銀行を使って振込みをします。
またメインバンクにしている地銀は給与振込みと定期預金30万以上で出金手数料が無料になるのでかなりお得です◎
銀行で働いていた(少し前?はバリバリの銀行員だった、笑^^;)ので、無駄なお金は一切使いませんよ〜笑、笑!
Posted by inuneko at 2007年03月21日 19:07
こんばんは。
手数料…確かにバカにならない金額になるんですよね。新生銀行は、まだチョット慎重に検討している最中ですが知人から数々のメリットを説かれて、現在のメイン口座から一部を移そうかな…と考えています。

…因みに、神奈川ローカルになってしまうかもしれませんが県内の新生銀行って、図ったように横浜銀行の近くにあるんですが、この両行の看板のフォント、色使い…ソックリなんですよね!これが。専ら「新生銀行の、横浜銀行ユーザ横取り戦略疑惑!」のウワサが絶えないです(笑)。
Posted by あっけ at 2007年03月21日 21:41
inunekoさん。

おっしゃるとおり、銀行の手数料は腹立ちますね。
新生銀行はその点、振込ではかなり他行に比べて優位ですよね。
以前は銀行員だったんですね。
全然関係ないですが、もしかして近畿大阪銀行だったりしないですよね?
私の学生時代の友人がここに勤めているもので…。
Posted by たいほん at 2007年03月21日 23:46
あっけさん。

1回あたりは大したことなくても、
積もり積もると結構な額になりますからね。
でも、最近見てると手数料などお構いなく普通に使っている人も見かけたりします。
横浜銀行と新生銀行、色が似てるんですね。
新生銀行側が横浜銀行側のことをかなり意識してるんじゃないんですかね??
Posted by たいほん at 2007年03月21日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36488256
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。