Main Contents

TYNANT(By モラタメ)(1)

グッスミン (By モラタメ)(3)

1日分の緑黄色野菜スープ(By モラタメ)(1)

Cook Do®飯店炒飯(By モラタメ)(1)

銀座シチュウ ホワイト(By モラタメ)(1)

こどものサプリ マルチビタミン(By モラタメ)(1)

つぶやき(213)

IT関連ニュース(42)

Windows Tips(Windows全般)(22)

Windows Tips(IE設定編)(6)



2007年01月08日

個人情報漏洩対策

今、しきりに個人情報保護が叫ばれています。

そんな中で今自分達ができることはないのか、と考えたときに

まずは、不正なサイトにアクセスしないのが一番です。

でも、なかなかそうもいかないですよね。

じゃ、どうすれば良いのか。

少なからず、何らかの個人情報を送信しなければいけないサイトを

利用する場合にはそのサイトがSSL対応しているか確認する必要があります。

その確認方法は、

WEBブラウザ(InternetExplorerなど)の右下に

こんな(↓)画像があるかをまず確認します。





これがあれば、まずはSSL対応しているってことになります。

ただこれも万全ではなく、SSLは公的認証機関に証明されることによって

はじめて正規に対応していることになるんです。

それはどうやって見分けるか。。。

さっきの鍵のアイコンをダブルクリックすると、

証明書の情報を見れるので、ここを見て判断することになります。

発行者のステートメントを確認することで、

その機関がどういう機関なのかがわかります。


有名どころの公的認証機関は、


・Verisign(ベリサイン)

・GeoTrust(ジオトラスト)

・cybertrust(サイバートラスト)


などが大手です。

他にもいくつかありますが、全部書ききれないのでこの辺にしておきます。

要はSSLの証明書の情報を見た時に、上に挙げた機関であれば、

セキュリティ度は高くなるということです。

それでも不安な場合は、証明書の認証機関のサイトに行って、

自分が見ているサイトが正しく登録されているのか、

確認するところまでできれば安全性は限りなく100%に近づくと思います。


因みに蛇足ですが、

「SSL対応=データ送信時、データが暗号化される」

ということです。

逆に言うとSSL未対応の場合、

データ送信は暗号化されずにそのまま流れるということになります。


とまぁ、堅い話を書きましたが、

個人情報送信時にちょっと気をつけるだけでも、

かなり安全性は高まるので、今後機会がある時に意識してみて下さいね。



 応援よろしくお願いします!

  blogランキング    ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by たいほん at 14:44 | Comment(10) | TrackBack(0) | Windows Tips(Windows全般)
この記事へのコメント
たいほんさん、こんにちは。

鍵のマークにそんな意味があったのですね。

まだまだ勉強不足だ…。
Posted by 行政書士 和田 哲治 at 2007年01月08日 15:50
和田さん。

知っているのとそうでないのとでは、
違うと思うので、何かあった時に
思い出してみてくださいね。
Posted by たいほん at 2007年01月08日 16:04
ネットでショッピングをするときなどに痛感します。
不正なサイトかどうかというのは、どうやって見分けたら
良いのかな〜っていつも思うんですよねー。
Posted by こつむぎ at 2007年01月08日 19:38
・・・そんな意味があったのですね。
勉強になります^0^
最近はネットで買い物をする機会がすごく
増えているので、
個人情報の漏洩対策は念入りにしないと
いけないですね!!
Posted by inuneko at 2007年01月08日 19:54
なるほど〜。
SSL対応ってよく見るけど、
暗号化って意味なのですね。
勉強になりました!
今まで以上に気をつけてチェックしてみます。
Posted by まさっぷ at 2007年01月09日 14:16
こつむぎさん。

今は店側もいろいろと趣向をこらしてることもあり、
人目見ただけではどういうサイトかわかりにくいのはあります。
ちょっと怪しいと思ったら、検索サイトや口コミとかで、
評判を聞いてみるのも手かもしれないですね。
Posted by たいほん at 2007年01月10日 22:18

inunekoさん。

ショッピング機会が増えてますが、
意外と個人情報って消費者側は盲点だったりするので、
機会がある時に少し意識する必要はあるかもですね。
Posted by たいほん at 2007年01月10日 22:20
まさっぷさん。

SSLの詳しい説明をすると、
長くなるので省きますが、
要は個人情報を守るには企業側だけでなく、
消費者も意識しておく必要があると思います。
Posted by たいほん at 2007年01月10日 22:22
たいほんさん!!
はろー!!!
いや〜個人情報漏洩とかって、何故にこんなに世の中がさわいでるのか、ちょっと情報についていってないような感じです。
今努めてる会社でもガンジガラメです。
SSLについては、一つお勉強になった感じです。PCの会社にいる割りにはまるで知識がないから...(笑)
ところで、たいほんさん!この間うちんとこのコメント覚えてる?私、ほんとに相棒が好きで、テレビはニュースと相棒位しかみないですよ。(プロ野球中継はみるけど...)それにしてもあのドラマは傑作だと思う。DVDとかも買いたい気持です(笑)仕事の残業で遅く帰ってきたときは見れないこともある、そんな時はビデオ録画の方法を覚えときゃよかったと後悔します(泣)
Posted by jo at 2007年01月10日 23:46
joさん。

個人情報絡みで何かと不便なことは
多いですが、こればかりは
時代の流れということもあり、仕方ないのかもしれないですね。

相棒は基本的には毎週見てますよ。
見れない時はビデオに撮って見ることもあります。
joさんも仕事遅かったりするんですね。
お体には気をつけて下さいね。
Posted by たいほん at 2007年01月14日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31066499
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。