Main Contents

TYNANT(By モラタメ)(1)

グッスミン (By モラタメ)(3)

1日分の緑黄色野菜スープ(By モラタメ)(1)

Cook Do®飯店炒飯(By モラタメ)(1)

銀座シチュウ ホワイト(By モラタメ)(1)

こどものサプリ マルチビタミン(By モラタメ)(1)

つぶやき(213)

IT関連ニュース(42)

Windows Tips(Windows全般)(22)

Windows Tips(IE設定編)(6)



2006年11月26日

晴れの日はいいなぁ…

昨日、高校時代の部活の先輩の結婚式に出席してきました。

人の結婚式に呼ばれるのは、久々なんですが、

いつ見ても、晴れの日って良いですよね?

自分も数年前にもう経験して自分達の時もそうでしたが、

主賓の本人同士もかなり緊張していたようで、

言葉を何度か噛む場面が見られました。

でも、幸せそうな2人を見ていると、

何だか自分も負けないように頑張らなきゃって、

気持ちになりましたね。


もともと、私自身結構涙もろく、

新婦の両親へ送る手紙を聞いているだけで、

ぐっとこみ上げてくるものがありました。

自分は男性なのに、何故かこういう部分は女性ちっくなんですよ(恥)。

これが良いのか悪いのかわからないですが、

あまり他の人には見せたくない部分ですね。


私は結婚式&披露宴は、男性よりも女性を立てるのが

通例だと思っているので、

そういう面では新郎は緊張していながらも

常に式・披露宴中も何らかの声を掛けているように見えたことで、

そういう部分から考えても、

この夫婦はずっと幸せな家庭を築いていってくれると思います。


披露宴の後、2次会もあってそこにも参加したのですが、

そこではずっと2人が笑っている姿があって、

それが凄く印象的でした。


私が帰宅したのは、結構遅かったのですが、

久々の再会ということもあり、時間の経つのがあっという間で、

もっといろいろな話をしたかったなぁって思う1日でした。




 応援よろしくお願いします!

  blogランキング    ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by たいほん at 13:06 | Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
たいほんさん、こんにちは。

結婚式&披露宴、お疲れ様でした。
子どもから親への手紙が一番感動する場面ですよね。

ところで、JCはどうでしたか?

そろそろ結果がでているのでは…。
Posted by 行政書士 和田 哲治 at 2006年11月26日 16:47
男性で涙もろいって全然恥ずかしいことでは
ないと思いますよ〜^−^!
わたしもすごく涙もろいほうで、結婚式で両親への手紙を読むとき涙、涙でした・・・。

そのときの気持ち、忘れず大切にしたいですね
^0^!!
Posted by inuneko at 2006年11月26日 18:55
新婦からのその場面って、
私も、不思議と必ず泣けちゃいます(^^ゞ

でも。。。
結婚式って、いつ出席しても
いいものですよね!
Posted by xich-lo at 2006年11月26日 21:55
和田さん。。。

手紙は結構感動しましたね。

JCは、取るには取りましたが、
収支はプラマイゼロでした。
比較的、レースが堅かったですしね。
Posted by たいほん at 2006年11月26日 22:45
inunekoさん。。。

恥ずかしいのはやっぱり正直ありますけど、
でも、こういう時は涙もろくても
良いですよね?(笑)。
因みに、新婦もこの時ばかりは涙してましたよ。
Posted by たいほん at 2006年11月26日 22:47
xich-loさん。。。

女性の場合は、特にそうかもしれないですね。
新婦の友人のすすり泣く声も聞こえてましたし。
きっと、それは新婦の友人だったと思いますが…。
でも、ホント結婚式はいつ出ても
良いものですよね〜。
Posted by たいほん at 2006年11月26日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28307956
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。