Main Contents

TYNANT(By モラタメ)(1)

グッスミン (By モラタメ)(3)

1日分の緑黄色野菜スープ(By モラタメ)(1)

Cook Do®飯店炒飯(By モラタメ)(1)

銀座シチュウ ホワイト(By モラタメ)(1)

こどものサプリ マルチビタミン(By モラタメ)(1)

つぶやき(213)

IT関連ニュース(42)

Windows Tips(Windows全般)(22)

Windows Tips(IE設定編)(6)



2007年05月27日

セキュリティと利便性、どっちを取る?

最近は個人情報云々の関係もあり、
企業側でもセキュリティを強化しているところが増えています。
私の職場でも、セキュリティ機能を備えたIDカードを導入しています。
このカードがないと、基本的には事務フロアに入退室できません。
これだけなら、まだ良いのですが、
仕事でPCを使う時には、各PCに備え付けられている
カードリーダにこのカードを挿入しないと使えないんです。
カードが挿入しない場合、PCがロックされてしまいます。
確かにセキュリティ維持のためには、必要かもしれないですが、
とにかく席を立って、トイレに行くにもカードを抜かないと、
フロアのドアが開かないので、何かと不便なんですよね。
また、コピー機を使うのもこのカードが必要なんです。。。
セキュリティ維持することで、利便性が落ちるようなら、
それはそれで問題だと思いませんか??

さて、話はガラリと変わり、
今日は仕事が休みだったので、
家族でちょっと遠くに足をのばして買い物に行ってきたのですが、
その時に、3回もスピード違反で警察に捕まっている車を見ました。
しかも、3回とも全部覆面パトカー。
今、春の交通安全運動やってるのかもしれないですが、
にしても、覆面ってちょっとやり方が汚いですよね?
本来、安全を守るための警察が、
通常のパトカーじゃなくて、覆面ですからね。
捕まえることが目的でやってる気がしてならないです。



<前回のクイズの答え>

政令指定都市15 指定年 人口

1.札幌市(北海道) S47年 187万人
2.仙台市(宮城県) H01年 109万人
3.千葉市(千葉県) H04年 92万人
4.さいたま市(埼玉県) H15年 117万人
5.川崎市(神奈川県) S47年 131万人
6.横浜市(神奈川県) S31年 356万人
7.静岡市(静岡県) H17年 70万人
8.名古屋市(愛知県) S31年 220万人
9.京都市(京都府) S31年 147万人
10.大阪市(大阪府) S31年 263万人
11.堺市(大阪府) H18年 83万人
12.神戸市(兵庫県) S31年 152万人
13.広島市(広島県) S55年 114万人
14.北九州市(福岡県) S38年 100万人
15.福岡市(福岡県) S47年 139万人




 応援よろしくお願いします!

  blogランキング    ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by たいほん at 20:39 | Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき

2007年05月20日

またまた1週間ぶりになります!

先週もまた仕事多忙により、
一度も更新できずにいました。
朝から晩まで仕事でしたからね。
終電で帰れない日も2日ほどありました。
実は来月の中旬にお客さんの方で、イベントがあって、
その準備があって、遅い日が続いているんです。
早く帰りたいのはいつものことなんですが、
なかなか思うようにいかないのが辛いところです。
こんな時、公務員だったらなぁ、
なんてことをふと思ったりもします。


さて、おかしな世の中になっていることが多いですよね。
最近はホント、ニユースを見るたびにそう思いますね。
人質のニュースなどもそうですが、
世の中が便利になり過ぎたから、
それがかえっておかしくしている気もしなくはありません。


また、最近は日本各地で毎日のように
人を殺したという事件がどこかで起きてますよね?
特に自分の親族(親や子)を簡単に殺すことが
当たり前のようになりつつあります。
嫌な世の中になったものです。


ちょっと専門的な話になりますが、
前までは刑法199条で、尊属殺人という規定があったのですが、
(因みに尊属殺人(自分の親族を殺害する罪)は死刑または
無期懲役が科せられていたそうです)
今は、この規定が削除されてしまいました。
つまり、これが意味するものとは、
普通殺人と尊属殺人で罪の重さは基本的に変わらない
ということになります。
殺人という側面で考えると、殺す対象が誰であっても、
殺害する行為自体が法律悪という認識は、確かに納得できますが、
誰でもそうですが、普通、親って自分にとって
特別な存在だと思うんですよ。
親がいなければ自分は、今この世に存在しないわけですからね。
親とそれ以外で罪の重さを変えるのも、
それはそれで問題ですが、
親とそれ以外で罪の重さが同じだというのも
倫理的に見てどうもしっくりこない感が正直ありますね。
それだけ、法律はどうしても
社会的というか一般的に考えてしまうんでしょうね。


今日は久々にクイズを出題します。

知識クイズです。

@平成18年4月1日現在の日本の政令指定都市15(東京都は除く)と
その都市に属する都道府県を挙げてください。

A上で挙げた15都市を人口の多い順に並べてください。

B上で挙げた15都市を政令で指定された時期が新しい順に並べてください。




 応援よろしくお願いします!

  blogランキング    ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by たいほん at 20:53 | Comment(13) | TrackBack(0) | つぶやき

2007年05月12日

今更ながらGWの出来事

GW後半の前半は家でのんびりしていたのですが、
それでは勿体無さ過ぎるということもあり、
後半の2日間はドライブ&日帰り温泉に行きました。

ますは、ココ!



北海道で桜が咲き始めたGWでしたが、
山の方はまだまだ雪が残っていたんです。
上の写真は北海道で有名な羊蹄山の写真です。
因みに、登山したわけではないですよ(笑)。
ドライブがてら近くを通った時に撮影したものです。

で、
この写真、どこだかわかりますか?



北海道サミット(仮称)が行われる「サ・ウィンザーホテル 洞爺」の看板です。
時間があったので、ドライブがてら行ってきたのですが、
サミット効果の影響もあってか、見物客が多数来ていて、
ホテル内はごったがえしてました。
ここの、グランドプレジデンシャルスイートルーム(460u)は、
1泊の値段がなんと、1,300,000円もするそうです。
この広さもさることながら、流石値段も凄いです。
他にもスイートルームはあるらしいですが、
これらの部屋でも、1泊最低100,000円はするとのことで、
とてもじゃないけど、私のような凡人は
恐らく泊まることはできない超豪華部屋です。。。

なので、
帰りに洞爺湖温泉街にあるホテルで
日帰り温泉に入ってきました。
眼下に見える洞爺湖を眺めながらの温泉は格別でした。。。
日頃の疲れを取るにはもってこいでした。。。
とまぁ、こんな感じであっという間GWは過ぎていってしまいました。

で、今週はハードだったこともあり、
結局今週1度しかブログ更新できませんでした。
酷い日は朝3時に帰った日もあったくらいで、
とてもじゃないけど、その日はPCを起動せず、
帰ってそのままバタン・・・って感じでした(笑)。



 応援よろしくお願いします!

  blogランキング    ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by たいほん at 16:45 | Comment(10) | TrackBack(0) | つぶやき

2007年05月03日

新しいことが多くて…

どうしてもIT業界にいると、
新しいことがどんどん入ってくるので、
日々勉強って感じなんですけど、
歳を重ねるにつれて、頭が堅くなってくるので、
吸収していくのが段々と大変になってくるんです。
先日も新しい技術説明を聞きたくて、外部のセミナーに参加したのですが、
難しくて理解する以前に、話を聞いているだけで精一杯になってしまいました。
興味ある内容だったのは確かなのですが、
自分で実践しないことには、なかなか覚えられないんですよ。
学校の勉強とかでもそうですが、
例えば、漢字を覚えようと思ったら多かれ少なかれ、書きますよね?
ある意味、それと似たようなことが仕事でも言えるんだなぁって
つくづく思いましたね。


さてさて、
ようやく私のGWが今日から始まります。
何か久々に休めるので、嬉しいんですけど、
まとまった休みは久々なので、
この休みをどう過ごそうか悩んでいます。
天気が良いみたいだから、
子供と一緒にどこかに出かけたい気持ちもあるし、
家でゆっくりしていたい気持ちもあるし、
他にもやりたいこともあるし…。
凄く悩ましいです。
出かけると、渋滞は避けられないし、
かといって、家にばかりいるのももったいないし。
いつでも自分のしたいことが出来るなら、
こんなに悩むこともないんでしょうけど、
普段こういった時間があまり取れないだけに、
有意義に過ごせたらと思っています。



 応援よろしくお願いします!

  blogランキング    ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by たいほん at 11:25 | Comment(15) | TrackBack(0) | つぶやき
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。