Main Contents

TYNANT(By モラタメ)(1)

グッスミン (By モラタメ)(3)

1日分の緑黄色野菜スープ(By モラタメ)(1)

Cook Do®飯店炒飯(By モラタメ)(1)

銀座シチュウ ホワイト(By モラタメ)(1)

こどものサプリ マルチビタミン(By モラタメ)(1)

つぶやき(213)

IT関連ニュース(42)

Windows Tips(Windows全般)(22)

Windows Tips(IE設定編)(6)



2006年10月18日

パスワードについて…

ネットを使っていると、いたるところで

パスワードの要求が来たりしますよね?

で、この管理に結構困ったりしませんか?

そもそも、パスワードって自分以外は本来誰も知らないはずですが、

万が一、不慮の事故で当人が死亡したり、

それ以外にも仕事で機密資料に関して、

パスワードを設定していたけど、設定していた人が退職して、

誰もパスワードがわからなくなってしまった。。。

こんな時って凄く困りますよね。

かといって、安易なパスワードをつけてしまうと、

それを見破られて、不正に使われたりすることも考えられるし…。

そう考えると、どういうパスワードを設定するのか凄く悩ましいです。

本来、パスワードってメモしたりするものではないから、

紙に書いて残してしまうと、

それだけでパスワードの意味が半減してしまいますし、

あちこちのサイトのパスワードを全部統一してしまうのも、

怖いですし。。。


そもそも、パスワードを忘れても、

再発行してもらえるようなサイトであれば、

幾分安心感はありますが、

必ずしもそういうサイトばかりではないですしね。

まだサイトだったらいいですが、自分のPC内にパスワードが

設定されていたとしたら、ますます話は厄介になってきます。

万が一、当人が何らかの理由で死亡・退職等して、

その後に残された人が、その当人のかつて所有していた情報を

見る必要が出てきた時に、パスワードがわからないっていうのは

何とも言えない気持ちにきっとなると思います。

例えば極論ですが、自分が死んだ時に相続に関する事項を

PC内のみに保存していた場合などは、

親族などは困ってしまいますよね。

私自身、こういう経験はしたことがまだないので

何とも言えないですが、

今できる最善の方法は、パスワードを定期的に変更して、

自分以外の最も信頼できる第三者にパスワードを口頭で教えておく

のがいいのかなぁ、なんて思います。



 応援よろしくお願いします!

  blogランキング    ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by たいほん at 22:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。